施術の流れ

FLOW

ホワイトニング施術の流れ

  • STEP
    カウンセリング

    内容をご案内させていただき、 同意書にご署名を頂きます。

  • STEP
    歯みがき

    いつも通りの歯磨きをしていただきます。
    ※歯磨き粉をつけます。唇の乾燥防止にワセリンを塗布します。

  • STEP
    マウスオープナー装着

    マウスオープナーのくぼみの部分を片側ずつ唇に引っかけるように装着します。

  • STEP
    水分の拭き取り

    ティッシュ等で歯の表面の水分や唾液をしっかりとふき取ります。

  • STEP
    溶液の塗布

    ホワイト溶液ボトルをよく振り、真ん中・右・左と3プッシュ歯に吹きかけます。

  • STEP
    LED照射

    スタートボタンを押し8分間LEDを歯に照射します。8分後ブザーと共に自動で消灯します。

  • STEP
    STEP 1~6の工程を繰り返す

    STEP 1~6の工程を繰り返し 計2セット行います。

  • STEP
    うがい・ 歯みがき

    最後にうがいと歯磨きを行いますが、この際は歯磨き粉を付けなくても大丈夫です。

  • STEP
    完了・ トーンチェック

    再度、シェードガイドを使って施術前との変化をご確認ください。

ホームケア

美歯口(びはくホワイトはみがき
美歯口(びはく)ホワイトはみがき
商品特徴

ホタテの貝殻を原材料にしたヒドロキシアパタイトは歯と似た成分で、親和性に優れており、汚れを浮き上がらせてブラッシングすることで汚れを取り除きます。
ポリリン酸など、美しい歯に導く成分をバランス良く配合し歯をしっかりケアできます。 セルフホワイトニングでせっかく明るくなった歯も、その後の生活習慣や食生活など時間の経過とともにステインが溜まり、黄ばみが少しずつ増していきます。
美歯口(びはく)ホワイトはみがきをご使用いただくことにより、セルフホワイトニングで得た歯の明るさを持続させる効果が期待できます。

美歯口(びはく)マウストリートメント
美歯口(びはく)マウストリートメント
商品特徴

美歯口(びはく)ホワイトはみがきと同様に主成分としてヒドロキシアパタイトと、保湿剤としてコラーゲンが配合されており、歯磨きの後(夜の1日1回〜週3回ほど)にご使用いただくことで、美しい歯を保ちます。
ハンドケアやヘアケア、スキンケアなど身体の殆どの部位には、保湿や修復を主な目的としたケア商品がありましたが、歯に関するものでセルフケアが出来るものとしては、前例がほとんど無く新しいジャンルの商品になります。
歯との親和性に優れたヒドロキシアパタイトとコラーゲンの働きにより、目には見えない歯の表面の小さな傷を修復する効果が期待されており、黄ばみの原因であるステインの付着をしにくくします。